ホルモンバランスの乱れによる症状Aその他の月経異常

あなたは生理のこと、正しく理解していますか?

女性なら初潮を迎えてから閉経まで、約30年〜40年の間毎月付き合うもの。

 

女性の身体の仕組みについて、生理という女性ならではのシステムについて、ちゃんとした知識を持っておきたいものです。

 

女性なら正しい生理の周期や期間など、ちゃんと知っておきたいもの。

生理周期は生理が始まった日から次の生理が来るまでの日数のこと。

 

これを生理が終わった日から次の生理の初日まで…と勘違いしている人が意外に多いのです。

 

生理周期の理想は28日前後。

しかしこの生理周期が25日〜38日くらいで安定しているなら正常値です。

 

では生理の期間は?

通常は4日〜7日間の出血が正常値。あなたの場合はどうですか?

 

基礎体温を毎日計るのが理想ですが、無理ならせめてこの日に生理があって、この日に終わった…くらいの生理日の記録はスケジュール帳やカレンダーにつけておきたいものですね。

 

一般に「月経異常」と呼ばれるものの中には、先程の生理不順・生理痛の他にこんなものもあります。

 




注意頻発月経
 

生理の周期が24日以内

この間生理が終わったばかりなのに、すぐ次の生理がきてしまう方。
排卵のある場合と排卵がない場合があります。生理周期が短い人は月に2回生理がくることになるので、貧血気味に。

 

注意稀発月経
 

生理の周期が39日以上

生理から排卵までの日数が長い遅延排卵が原因の場合も。
放っておくと生理がこない無月経になってしまう場合もあります。

 

注意無月経
 

月経が停止している状態

最近若い女性に多いのがこれ!
月経が全くこない、もしくは年間で3・4回しかこない方は「無月経」と診断されます。

 

不妊の原因になるほか、子宮や卵巣の病気を見逃したり、体調の悪化が予測されるので、絶対に放っておかないで!

 

注意過多月経
 

多量に出血する日が3日以上続く

ナプキンとタンポンを併用しても漏れるほどの大量な出血、レバーのようなかたまりが頻繁に出る、貧血を起こしてしまう…などの症状がある方。

 

子宮の病気が考えられるほか、ホルモンの分泌異常が一因です。

ホルモンバランスの乱れは、肌荒れにも繋がっちゃいます!!

 

ホルモンバランスの正常化は最高級のプラセンタサプリメントでしょうか。